読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元に帰って

地元に帰って、フリーホイーラーズを取り扱っているショップでデリクマンの最新モデルであるコットンギャバジン製杢モカブラウンを試着しました。正直、イマイチだった。柔らかくて履きやすいのは確かだけど、ワークパンツであるデリクマンにコットンギャバジンという素材は合ってないと思います。トラウザーズでリリースした方が良かったんじゃないかなというのが試着したときの率直な感想です。

あと、スタッフの方の話しだと、過去にリリースされたデリクマンはダック生地等を使用していて春夏は暑苦しいという反省から軽い素材で作ってみたというようなメーカー側の意図があったらしい。…が、このコットンギャバジンは生地が結構分厚くて履いていて暑苦しかったです。

 生地の厚みや暑苦しいとかはさほど気にしてませんが、欲しいとは思えないモデルでした。

(画像がなくてごめんなさい)