読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016秋冬

 リアルマッコイズの2016秋冬新作の画像が公開されました。

http://www.realmccoys-nagoya.co.jp/?mode=cate&cbid=1593007&csid=0

 リアルマッコイズは私がアメカジにのめりこむきっかけとなったブランドであり、20代のころはミリタリー系もワーク系も随分買い漁ったものですが最近はかつてのような熱は冷めてしまいました。30代になりフリーホイーラーズが出現して以降はそちらに興味が移ってしまいリアルマッコイズにあまり金を使わなくなりました。買うのはシャツ類かスウェット、ジーンズぐらいでしょうか。それでも、かつて自分にアメカジの世界の面白さを教えてくれたブランドなので新作のチェックはしています。

 今回の新作のジャケットに関しては値段に目が行きました。馬革のアヴィエイターコートとカシミアのジャケットとショールカラレザーコート(ランチコート)がそれぞれ36万します(驚)。あとはリアルマッコイネームのA-1が20万、ムートンのボア付きレザーダウンベストが12万、MA-1が10万⋯⋯。相変わらずスゲエな。レインボーカントリのレザー製品だったら5~6万ぐらい安くなりそうな気がするけどなぁ。どういう根拠があってこんな強気な値段設定ができるんだろうか?ひょっとして爆買い中国人から金を巻き上げるつもりなんだろうか?東京の直営店は中国人の爆買いが凄いらしいからな。10年前のリアルマッコイズのカタログ本があったら今の価格と比較してみたいですね。(以前は毎年ライトニングのカタログ本を買っていましたが一昨年全部処分しました)まあ、フリーホイーラーズもバカ高い値段設定してるから似たり寄ったりか。

 トップスとボトムスに関してはほぼ例年どうりのラインナップでした。そしてどれも高額です(泣)。ブラックデニムのジャケットとパンツが新しく出たぐらいですかね。個人的に興味を持ったのがハイネックのスェットシャツです。私は普段バイク通勤なのですが、真冬になるとハイネックのスウェットがかなり重宝します。現在はクッシュマンのタートルネックスウェットを一枚持っているだけなので今度のハイネックスウェットシャツは欲しいですね。

 今回の新作を総括すると今年の秋冬はリアルマッコイズに関しては大枚をはたくことは無さそうです。